FANDOM



無二の一着(One of a Kind)はヒットマン:アブソリューションの17番目のミッション。マップエリアは「仕立て屋」のみ。

ミッション詳細編集

エージェント47は霊柩車を運転し、炎に飲み込まれた町、ホープを後にした(おそらく、その霊柩車はスカーキーを撃ち殺した教会の外で手に入れたと思われる)。そして、昔から親しくしている仕立て屋トミーの店を訪れる。トミーは大分前からインターナショナル・コントラクト・エージェンシー(ICA)にサービスを提供していることでも知られている。

彼は足音を聞いただけで、47が店にやってきたと悟った。新しいスーツが必要だと、47がトミーに告げる。実際、47は体全体に汚れが目立ち、疲れ果てた様子しており、来ているスーツもひどい状態だった。トミーは47を店の奥に案内し、特別仕立ての新しいスーツや、それにマッチした白いシャツ、真っ赤なネクタイ、それに手袋を見せた。

武器編集

近接武器編集

  • 本 - 地下にあるデスク上の本棚。
  • 消火器 - 地下のユーティリティルーム。
  • アイロン - 地下に行くと、鳥のコスチュームが飾れており、その近くにある棚の上。
  • 巻き尺 - 地下室の金庫の上。
  • 金属パイプ - 地下のユーティリティルーム。
  • ハサミ - 地下には背広生地を巻いた物があり、その右手のテーブルの上にハサミが置かれている。
  • 胸像 - 試着室の向かいのくつろぎの間には、2脚の椅子があり、それに挟まれたテーブルの上。

変装編集

  • 鳥のコスチューム(ヒットマン:ブラッドマネーを参照)
  • アイスクリームを売るトラックの運転手
  • ホット・ソース・ファクトリーのシェフ
  • 下水道作業者

トリビア編集

  • このステージはコントラクト・モードではプレイできない。
  • このミッションは、暗殺やステルス・アクションのいずれでもなく、47が人を殺さない唯一のミッションでもある。
  • 47は仕立屋でインスティンクトを使うことが出来ない。
  • .ヒットマン;ブラッドマネーのステージ「カラスの殺害」に登場する鳥のコスチュームが地下の隅に置かれている。
  • また地下の壁には、ブラッドマネーでのエージェント47に関する新聞記事の切り抜きが幾つか貼り付けられており、その中にはミッションの最後に見られたものも含まれている。
  • トミーがレコード・プレイヤーでかけている曲は、ヒットマン:ブラッドマネーのステージ「幕引き」で使われていた曲と同じ。
  • 47は物を投げることは一切できず、素手による戦闘を含め、仕立屋を攻撃することも一切できない。
  • 最初のシーンでは、47の顔にはやけどや傷があったが、新しいスーツを着た時の顔では全く消えていた。

ギャラリー編集

チュートリアル動画編集

1702:51

17. One Of A Kind - Part III - Hitman Absolution

Hitman Absolution - One of a Kind05:13

Hitman Absolution - One of a Kind

full

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki