FANDOM



MP5(またはヘックラー&コッホMP5) は優れた発射速度のサブマシンガン。

発見場所編集

ヒットマン:コードネーム47編集

MP5は本ゲームの中でも珍しい武器の一つであり、4つのレベルにしか登場しない。ウージーと比較しても発射速度は上。

  • 目覚めの時-訓練

 - ウージーの隣

  • 取引のルール - メニューから購入可能
  • プルトニウム - 港の警護が所持
  • 計画 - DIRが所持
  • 兄弟との邂逅 - 48のクローンが所持

ヒットマン2:サイレントアサシン編集

47が使用できる完全隠蔽可能なフルオートマチック武器は2つしかないが、MP5は、そのうちの1つ。(もう一つはウージー。)初めて入手できるミッションは「招かれざる客(Invitation to a Party)」と「ハヤモトを追え(Tracking Hayamoto)」。マガジンごとに30発補充可能。

  • 招かれざる客 - バルコニーを含む外のエリアでパトロール中の警護が所持。大使館の上の階にいる2人の警護、および下にいる警護も所持
  • ハヤモトを追え - ほとんどの警護が所持

ヒットマン:コントラクト編集

MP5は最後のレベルの「狩る者、狩られる者」のみで入手可能。補充できる弾丸は30発。GIGN専用となっており、隠蔽はできない。

ヒットマン:ブラッドマネー編集

「SMGタクティカル」と呼ばれるカスタマイズ可能なMP5があり、これはサイレンサー、銃床とショートバレルの改造などが可能。NPCはカスタマイズできないバージョンを所持しており、47はこれらを収集可能な武器として奪うことができる。これらMP5は「幕引きの時」のミッションで初めて登場し、MP5A2をもとにデザインされている。MP5は両手用の武器であり、隠蔽も可能。MP5はマガジンごとに15発しか補充できない。

  • カスタマイズ可能なSMGタクティカルはいつも47の手持ち武器に含まれている。カスタマイズできないバージョンは以下の場所に登場する:
  • 幕引きの時 - リチャード・デラハントの警護が所持しており、3階の右にあるスタッフ事務所の武器庫にも保管されている
  • 悪魔と踊れ - メイナード・ジョンが所持。ヘルガードの一部が所持しており、ヘルパーティーのバックステージエリアの武器庫にも保管されている
  • 修正第25条 - ほとんどの秘密諜報員が所持しており、西棟の2階にある武器庫にも保管されている

トリビア編集

ギャラリー編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki